投資

スポンサードリンク

FXパーソナルナビ

商材内容 :5種類のトレード種別の中からお好みの設定を選ぶと、買い時や売り時が一目でわかるFXツール


価  格 :23,500円

詳細はこちら
FXパーソナルナビ


□■□■□ 感  想 □■□■□

「FXパーソナルナビ」というこの商材のセールスポイントは、何より簡単のひと言につきるでしょう。

FXを運用するのは自分自身ですが、もう頭を悩ますことも必要ないのです。

自分がすることと言えば、パソコンで「FXパーソナルナビ」を動作させるだけなんです。

なんで動作させるだけ?
他の作業は要らないの?

と思うでしょう。

ぼくもそう思いましたから。

でもできるんですよこれが。


あらかじめ携帯のメールアドレスを「FXパーソナルナビ」に登録しておきます。

すると、買い時や売り時をメールで教えてくれるのです。

FXは儲かるというものの、なかなか相場をチェックする時間って取れるものじゃありません。

また、簡単に理解するにはが難しい分野ですから、自分によほどの自信がない限り買い時や売り時のタイミングがわからないものですし、チャートをみても「……」といったように、よくわからないと思っている方も多いでしょう。



そんな方に最も敵しているのが、この「FXパーソナルナビ」だと思いますよ。

だって、ぼくもさっき書いたような事をずっと思い続けて、このソフトに出会ってからというもの、人生が変わった!と言っても過言ではないくらいなのです。

勝ちが続くというわけではありませんが、負けを恐れることなくFXに取り組めるようになったのは事実です。



詳細はこちら
FXパーソナルナビ


総合得点 :68/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
FXパーソナルナビ

リーマンショック

世間を震撼させた「リーマンショック」。

「言葉は聞いたことあるけれど…意味はわからない…。」という方いらっしゃいませんか?

こういうことって、今更人には聞けないものです。

リーマン・ショックとは、2008年9月15日にアメリカの大手証券会社である「リーマン・ブラザーズ」が経営破綻して、世界経済に与えた衝撃のことです。

なぜリーマン・ブラザーズが、経営破綻に陥ったのかというと、サブプライムローン問題も含めた不動産ローンの時価の値下がりなどによる損失が原因で、経営が悪化したためです。

その損失額は資本を食いつぶすほど大きいと見られていて、株価の下落、信用失墜ということが重なり経営が困難になりました。

そのリーマンを米国が救済しなかったので、破たんに追い込まれたのです。

ところが、リーマンと同じように苦しい他の米国大手金融機関や住宅公社には、それまで「公的資金の注入」や「買収」「合併」といった救済措置が取られてきました。

しかし、米国第4位という規模の証券会社「リーマンブラザーズ」の破たんは予想した最悪のシナリオで、世界の金融市場に不安を与えたのです。

その結果、負債総額、約64兆円という史上最大の倒産劇へと至り、リーマンショックとして世界的な金融危機を招く事になったというわけです。

不動産投資の魅力

投資と言えばFX、株式、債券、不動産などジャンルが様々ですね。

この中での「不動産投資」の魅力についてお話したいと思います。

まず「不動産投資」とは、マンションやアパートを購入して、他人に賃貸することで家賃収入を得ることと思われていますね。

それは間違いではないのですが、厳密に言えば、物件を取得してから売却して換金するまでのトータルの収益を追求する行為です。

不動産投資の一番の魅力は、「家賃」として安定した収入を得ることができるという点ですね。

例えば株式、FXでの投資の場合、不動産のように毎月分配金を受け取れるものはそうそうありません。

不動産投資では、入居者を確保することで毎月の収入が得られます。

また、一度入居すると退去するまで一定期間がありますから、その間は確実に収入があるということですね。

また、投資する物件次第では、売却によって利益をあげることができます。

今後、日本の経済がより成長した場合、地価の上昇などで思わぬ売却益が生じる可能性もゼロではないのです。

このように、不動産投資の特性をつかみ、リスクとターンをきちんと理解していれば、魅力的な投資商品となるわけですね。

このことが会社員を続けながら不動産投資をはじめる人が多い背景なのでしょう。

勝ちグセFX瞬快7

商材内容 :成功者の「脳」を原資に、より精緻に安定したポジションをあらかじめプログラムし、完全自動取引を行うシステム


価  格 :39,800円

詳細はこちら
勝ちグセFX瞬快7


□■□■□ 感  想 □■□■□

この商材は、現役のプロトレーダーの「脳」をもとに、作り上げた自動売買ソフトです。

FX投資をする上での悩みをすべて解消し、現状打破するためのノウハウをすべて備えているものです。

FXにおいて中長期にわたり勝ち続けることは相当難しいと言われています。

また他に出回っている日本産の自動取引プログラムはレベル的に低いものが多いと言わざるを得ない状況です。、

この商材は、日・米・中の3国の人々が協力して作り上げたシステムなので、そういうことはありません。




FXで稼げない理由とは?というアンケートで一番多かった答えは「利益確定が出来ない」というものでした。

他にも「損切りが出来ない」「明確なポジションを持てない」というこたえがあったそうです。

これは「一定の法則や正しい知識がないから相場に振り回される」ためであり、また「相場と向き合う時のメンタル面を上手くコントロールできていない」ということに繋がります。

このシステムでは安定性を重要視してユーロ/ポンドを採用しています。

またシステムトレードにとって最も現実的で効率的な自動売買機能を備えています。

そしてこのシステムの一番の特徴は、あなたの携帯にトレード履歴をメールで即通知してくれることです。



どんな初心者でも動画を見ながらダウンロードするだけで設定でき、あとは任せるだけです。

FX商材によく見られる短期間でこじつけた「にわかE.A」ではなく、10年の実績であらゆる相場状況に耐久することが可能な商材です。

ただ、初心者でもOK、とはいえ、やはり基礎知識程度は身につけていないと、詳細面でわからないところが出てくるかもしれません。



詳細はこちら
勝ちグセFX瞬快7


総合得点 :65/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
勝ちグセFX瞬快7

株式の銘柄選び

自分が購入する株式の銘柄を選ぶ事は、株式投資の基本中の基本です。

その企業や業界の動向や法制化、市場環境など企業を取り巻く情報を事細かに知ることが大切なのですが、

個人投資家がこのような情報を易々と手に入れられることはまずないでしょう。

そういう場合、役に立つのが「会社四季報」です。

四季報には企業ごとに株主構成や財務状況、事業内容、業績、配当や株価情報などが詳細に載っています。

その中でも重要なのは「コメント欄」と「業績の四季報予想」です。

どちらも四季報がその企業の「評価」を出している箇所ですが、これによって株価が推移することもよくあることなので

保有銘柄に関しては最低限チェックしておくことが大切です。

また株式市場では、その時々でテーマによって銘柄が上昇していくことがあります。

例えば最近話題になっているインフルエンザ関連や電気自動車関連、環境関連などです。

製品やサービスにはライフサイクルがあり、勃興期・成長期・衰退期などを経ていくものです。

このうち勃興期には、将来こうなるだろうというシナリオにむけて市場が動き出し、それと同時に関連銘柄の株価も大きく動いてくると言えるでしょう。

ただ、多大な期待を背負ったためか、これは現実が追いつかないのに株価だけが一人歩きしてしまうこともよくあります。

現実と夢のギャップが大きいほど、損益を被ってしまう危険も大きくなります。

ある意味、こういう銘柄はとても難しいものだと言えるでしょう。
Copyright (C) 情報量ナンバー1!FX・投資系情報商材のブログ. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。