投資

スポンサードリンク

日経マーケットブレード

商材内容 :トレードについて


価  格 :17,800円

詳細はこちら
日経マーケットブレード


□■□■□ 感  想 □■□■□

日経225先物スイングトレードについてのマニュアルになっています。

気持ちに余裕を持ちながら、資金を運用したいという方向けのマニュアルです。

1日1回、5分の作業を行い、長期間で回収をするというトレードについてのテクニックが紹介されています。

安定したパフォーマンスが売りで、勝率7割をほこっています。



初心者の方には多少理解できない部分が多いですが、無料レポートなどで調べながら、マニュアルを読み進めていけば、誰にでも簡単に出来るトレードとなっています。

気持ちに余裕を持ちながらの資金運用ということで、初心者の方も「これならやれるかも」と思う方も多いでしょうが、利益にならない場合も必ずありますので注意してもらいたいです。



短期間に大きく稼ぐというものではないので、正直、気持ちに余裕が出来ました。

しかし、あまりにも余裕を持ちすぎると損益につながりかねないので、マイペース過ぎる私にはちょっと利益を出すのが難しいような気がしました。

1日5分の作業をすればいいというものですが、毎日5分することが億劫になりかねない手法ですので、飽きっぽい方は向いていないような気がします。

内容としてはもう少し濃い内容を期待していましたので、期待はずれでした。

価格の割りには薄っぺらく感じました。



詳細はこちら
日経マーケットブレード


総合得点 :50/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:2★★


詳細はこちら
日経マーケットブレード

ケツ叩き通信教育 基本徹底叩き込み編

商材内容 :FXと株の基礎知識


価  格 :9,980円

詳細はこちら
ケツ叩き通信教育 基本徹底叩き込み編


□■□■□ 感  想 □■□■□

FXや投資の基礎知識を学ぶマニュアルとなっています。

マニュアルとして販売されていますが、通信教育としても機能しています。

週に2回程度に課題を提出してもらう形となっています。

FXや投資で収益を出せないのは、基礎知識やテクニックの土台が出来てないことから始まります。

そして、FXや株の原理を理解し、マーケット情報や基本理論を理解していきます。

実践については、長期保有、中期保有、短期保有のメリットやデメリットを理解します。



初心者向けのマニュアルですので、わかりやすく基礎から説明がしてあります。

基礎がしっかりしていないと収益を見込めないという点は賛同できました。

例や図を出して説明がしてありますので、初心者の方でも分かりやすい内容になっています。

もう少し売買テクニックの内容を濃くしたほうが、今後、収益を見込める確立があがると思います。



価格と内容を比較してみると、若干高いような気がします。

書籍や無料レポートを自分で探せば、マニュアルに書いてある程度の知識やテクニックは得ることが出来ると思います。

無料レポートや書籍を探す手間を考えれば、このマニュアルを購入するほうが早いかもしれませんが、同様のマニュアルでもこの程度のマニュアルはもう少し安価で売られています。



詳細はこちら
ケツ叩き通信教育 基本徹底叩き込み編


総合得点 :50/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:2★★

お買い得感:1★


詳細はこちら
ケツ叩き通信教育 基本徹底叩き込み編

FXプログラムトレーディングシステム EAGLE

商材内容 :FX自動売買システム


価  格 :34,800円

詳細はこちら
FXプログラムトレーディングシステム EAGLE


□■□■□ 感  想 □■□■□

FX自動売買システムとなっています。

中級者以上向けのシステムですので、初心者には機能が駆使できない部分があります。

トレードタイプはデイトレードとなっています。

対象通貨は、ドル・スイスフランとドル・円となっています。

ポートフォリオ効果とスキャンピング型を組み合わせていますので、より効果的な文政をすることが出来ます。

単利運用もすることが出来ます。



最初の印象は、しっかりしたプログラムだなと感じました。

機能も多くついており、自分はどうしたいかという方向性を決めれば、システムと組み合わせることで、多くの利益につながる可能性を秘めています。

ただし、ほったらかしという訳ではないので、チェックをしたほうがいいと思います。



初心者の方には、理解できない部分も多いと思いますので、まずはFXの基礎を知り、実際にFXを体験してからのほうがいいでしょう。

中級者の方であっても、システムを理解できない部分も出てきますし、機能の活用方法が理解できない部分もありますので、基礎はしっかりと勉強しておいたほうがいいでしょう。

価格も安いものではありませんので、吟味しましょう。

自分の手におえるシステムだと判断してからの購入をおすすめします。



詳細はこちら
FXプログラムトレーディングシステム EAGLE


総合得点 :70/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:5★★★★★

信 憑 性:3★★★

お買い得感:2★★


詳細はこちら
FXプログラムトレーディングシステム EAGLE

IPO株

IPO株というものを知っていますか?

IPO株とは、非上場企業が株式市場に上場することをいいます。

この際、前もって売り出される株というのが、通常IPO株なのです。

IPO株は、上場前に公募価格で手に入れられる株ですので、投資家の中でも人気があるんですね。

上場した後に株式を売却することで、利益を得られる可能性がるからです。

しかし、IPO株を購入するには、自分の買いたいIPO株を取り扱っている証券会社に申し込みしなければならない点が、ちょっと面倒くさいですね。

その後、買い付けに必要なお金を入金し抽選されるのです。

このIPO株は、SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券が取り扱っています。

SBI証券の場合、口座を開設している方であれば誰でも申し込むことが出来ますが、IPO株はなかなか抽選に当たらないのが現状です。

楽天証券も、口座を開設している方であれば、申し込みをすることが出来ます。

ただし、当選の確立が取引実績や預かり資産の評価額によって違いが出てきます。

カブドットコム証券では、口座を開設していることと、らくらく電子交付が申し込みをしている、WEB取引が可能であるという条件を満たしている方が申し込みが可能です。

ネット銀行を利用しよう

投資をする際に、ネット銀行を利用している方って多いと思います。

ネット銀行は投資をする際にとても便利ですが、それ以外にもネット銀行には様々なメリットがあるんですよ。

投資目的だけではなく、日常生活にも役立ててみませんか?

超低金利といわれている現状ですが、一般の銀行に比べてネット銀行ほうが預金金利が高いということを知っていますか?

ネット銀行は、店舗や自前のATMを持っていないので、人件費や維持費がかからない点により金利を高く設定することが出来るのです。

金利だけではありません。

ネット銀行では、入出金が銀行やコンビニのATMで出来るという点がメリットですよね。

インターネットを使えば、24時間どこからでも残高確認や振込みなどが出来るので、銀行が開いている時間にバタバタと店舗に行かなくてもすむのです。

ネット銀行によって多少違いがありますが、振込み手数料が自行宛てであれば無料であったり、他行の場合は月に○回まで無料だったりと様々なメリットがあります。

ネット銀行は様々な種類がありますのが、それぞれの特徴があってオークションやネットショッピングに便利なものがあったり、投資について使いやすい銀行があったり、為替手数料が安い銀行があったりしますので、
あなたにあったネット銀行を選んでみてはどうでしょうか?
Copyright (C) 情報量ナンバー1!FX・投資系情報商材のブログ. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。