投資

スポンサードリンク

サブプライムローンとは

「サブフライム問題」「サブプライムローン」という言葉は、ニュースなどでも耳にしますね。

これは、住宅バブルを象徴する問題です。

「サブプライムローン」とは、米国内で所得の低い人やクレジットカードで返済延滞を繰り返す人など、いわゆる信用力の低い個人を対象とした住宅ローンのことです。

信用力の低い個人を対象としていますから、もちろん通常の住宅ローンに比べて金利が高く設定されている分、審査基準は緩くなっています。

一般にサブプライムローンは、最初の2年ほどは金利が低く固定されていますが、2年を過ぎると大幅に金利が高くなるのです。

ですから、金利が上がる前に信用力が高い「プライムローン」に借り換えをしていたのです。

しかし、住宅価格が上昇傾向のうちには借り換えができていたのですが、下降をたどっていると担保価値を裏付けとした借り増し・借り換えができなくなり、ローンの返済ができない人が増えて、多くのローン会社が損失を計上するようになったというわけです。

当時米国はバブルだったため、利益を少しでも拡大しようと、こういう低所得者向けの住宅ローンが開始されたわけですが、信用力の低い個人に住宅を買わせるシステムが存在すること自体が問題だといえるでしょう。

買ってはいけない大規模マンション首都圏編

商材内容 :第1弾に続く第2弾。「選択の基準」と「編集方針」を立てて買ってはいけないマンションを具体的な名前で表示。


価  格 :2,490円

詳細はこちら
買ってはいけない大規模マンション首都圏編


□■□■□ 感  想 □■□■□

「買ってはいけない大規模マンション」第1弾に続き、第2弾がリリースされました。

第1弾は買っていないのですが、第1弾の反響の凄さは耳にしていましたから、第2弾の発売が決まったときいた日からとても心待ちにしていました。

第1弾に載っていたマンションでも完売したものもあるらしく、ぼくはこのマンション購入者にこの商材を見せてあげたくてしかたありません。

さて、第2弾をはじめて見たぼくは、いろいろと驚愕の事実が書かれていて、とにかく驚きました。



その中のひとつを紹介すると、広告のこと。

大手メーカーは、有名なタレントや芸能人をつかって宣伝しますね。

買い手は、やはりイメージというものもありますから、無名のタレントや地方モデルが出るCMと人気タレントが出るCM。どちらを買うかといったら、やはり有名タレントのほうが信頼がありそうなのでそちらを選びます。

ところが、有名タレントを使うには、ギャラが発生するわけで…。

そのギャラは、マンション購入者が払うようなものなんですね。

極端な言い方ですが、マンションの構築・デザインなどを通して「自信」がないからタレントを使って好感度をあげる作戦といってもいいくらいです。



逆に、マンションに自信がある建築主が自信があるならわざわざ広告なんか使わなくても売れる筈ですよね。

簡単に買い替えかが効かない大きな買い物ですから、ぜひこの第2弾に目を通し、一度改めて考えてみることをお勧めします。



詳細はこちら
買ってはいけない大規模マンション首都圏編


総合得点 :98/100点

わかり易さ:4★★★★

専 門 性:4★★★★

信 憑 性:5★★★★★

お買い得感:5★★★★★


詳細はこちら
買ってはいけない大規模マンション首都圏編

FX365(エフエックスサンロクゴ)

商材内容 :FXでもうかるためのある売買ルーを伝授


価  格 :19,800円

詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「FX365」という商材には、FXでもうかるためのある売買ルールが詳しくわかりやすく記してあります。

売買ルールと呼ばれるものにはいろいろなルールが存在しますから、この「FX365」の売買ルールを発見するまでには、著者はかなり試行錯誤したようです。

それは、まず過去の値動きデーターを検証することから始まりました。



もちろん他の商材や情報などを手に入れて、他人の作った売買ルールも参考にしました。

そして小手先のテクニックとは違う、資金を現実的に増やせる売買ルールをあみ出すことができたのです。

この売買ルールはFX相場が消滅しない限り有効に機能するであろうものでしょう。

そのくらい効果があるものだと思います。

また、スイングトレードと併用してトレードをすることでトレンドをまるごと手に入れることができ、両津処理の使い方を知ることができるので、リスクを分散しながらリターンを最大限狙うことができます。



パソコンさえあれば、初心者にでもできるルールです。

もっと収入を増やしたい、空いた時間を有効活用したいという方にはとてもお勧めですよ。

また、「FX365」で推奨されている通貨ペアは、ドル円のみですが今後増やしていくそうなので楽しみにしています。



詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)


総合得点 :75/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:4★★★★


詳細はこちら
FX365(エフエックスサンロクゴ)

KARANG2つのスキャルピング手法

商材内容 :二つのスキャルピング手法ロスカットや取引量など勝つ為のルールをトータル的にご紹介

価  格 :4,980円

詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法


□■□■□ 感  想 □■□■□

「KARANG」は、負ける原因を排除して勝つルールでのトレードのノウハウを伝授してくれる商材です。

・勝つ確立が高いという判断の出来るタイミングでのみトレードする
・メイントレンド中のあるタイミングで目先数分の値動きを予測しトレードする
・明日のレートを予測する事は困難ですが目先数分の値動きを予測する事が比較的容易なタイミングを利用する

という考えが基本となっています。

それだけでも損失が最小限にとどまりますよね。


ぼくはそのタイミングを今まで見抜けず、エントリーした途端に値が動き出すということはしょっちゅうで、うんざりしたこともありました。

プログラム通りに、売買するというのではなくて、簡単なチャートと簡単なテクニカル分析によって、あとは自分自身の考えでエントリーサインと決済サインを判断するというシステムです。

判断もそんなに難しいことはありませんから、初心者の方にも向いているのではないでしょうか。



マニュアルには、たくさんの図が用いてあり、要所にはしるしもついてきちんと説明してあります。

またエントリー応用編というマニュアルも添付されています。

もう少し、上手に扱えるようになったら応用編のものも実践してみようと持っています。



詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法


総合得点 :55/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:2★★

信 憑 性:2★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
KARANG2つのスキャルピング手法

町田式FX−FEVERシステムパック

商材内容 :FX初心者のためのスーパーロジックを公開


価  格 :29,800円

詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック


□■□■□ 感  想 □■□■□

この「FXフィーバー」は、FX初心者のためのスーパーロジックを公開する商材です。
わずか5万円の元手で、6か月で1000万円を突破させて9ヶ月目にはなんと1億円を突破したというから驚きです。
この「FXフィーバー」で公開されているロジックの一部を紹介すると…、
まず、過去の統計から算出したテクニカル分析を基本としています。



各テクニカル指標を使用して、過去の値動きのパターンと現在の値動きのパターンを見比べ、パターンが同じような動きになった場合は、
過去のそのパターンと同じ値動きをすると予想して、値動きの動向を分析するものです。
やはり過去の統計は大切なんですね。
そして現状のファンダメンタル図に着目して相場を分析する手法です。
この分析手法は、各商材で違うのではないでしょうか。
テクニカル分析という過去のチャートなどを参考に分析するのとは違い、過去の相場ではなく、相場対象の現状のファンダメンタルズに着目して相場を分析するのです。



ファンダメンタルズによる本質的価値と実際の市場価格に差が存在しても、いずれは本質的価値が市場で実現されるという考え方また、ここが大事なところですが、FX取引をするに際し、パソコンに張り付いて作業を行う必要はないという気楽に取り組める商材です。



詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック


総合得点 :72/100点

わかり易さ:3★★★

専 門 性:3★★★

信 憑 性:4★★★★

お買い得感:3★★★


詳細はこちら
町田式FX−FEVERシステムパック
Copyright (C) 情報量ナンバー1!FX・投資系情報商材のブログ. All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。